心のままに スクラップブッキング

今、はまっているクリエイティブメモリーズのスクラップブキングや好きな本、映画のことを綴っています。

2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクラップしてます

3年前の旅行の写真をスクラップしてます。

写真自体、そんなに撮ってないので、すぐ終わると思ってたら、

地名や物の名前が思い出せないし、あったことも強烈なものしか

思い出せなくて、他のことは記憶があいまいで、なかなか

進みませんでした。

やはり、写真は撮った後に、すぐ整理したほうがいいなと

実感しました。

3年前で、これですから。

EL duende のリサイタル 観てきました

EL duende のフラメンコリサイタルへ行ってきました。

すごく良かったと思います。

友達が出ているので観にいったのですが、
迫力があってかなり上手になってました。

一人の先生が教えてて、時間して2時間、そして、これだけのレベルの
リサイタルが開けるというのはすごいと思います。

また、2年後が楽しみです。

クリエイティブメモリーズ社の製品とは、 

私が使っているクリエイティブメモリーズ社の製品は
お店で売っていません。

なぜなら、実際に手にとって、使ってみて、納得してから
注文していただくためです。

気になるお値段は発祥がアメリカということと、
長期保存に耐えるための品質を保つため、
一般の紙やシールよりは高いかもしれません。

が、

品質はとても良いです。
これを基準に私は選びました。

安心できるということはとても大切だと思います。
これから何十年とお付き合いしていくものなので・・・


特にアルバム。
まず、見た目が違います。

クリエイティブメモリーズのアルバムの表紙は無地で
高級感があります。
へんにごてごてしていなくて、シンプルなのに素敵なのです。
だから、飽きがこなくて、リビングに置いておきたくなります。

アルバムの中身となる台紙は、大切な写真を長くきれいに保存するために
紙に有害な酸やリグニンを除去し、炭酸カルシウムで緩衝処理されています。
紙はこういう処理をなされていないと、端のほうから黄ばんでくることが多いのです。
(私の小さい頃のアルバムはもろにこれです。ちなみに写真も色あせが・・・

この台紙に貼って、カバーをかけておけば、大切な写真も色あせることなく安心です。

このアルバムのうれしいところはどのページを開いても、
台紙がすっきり平らな状態になるところです。
180度フラットになるので、アルバムから台紙をはずさなくても、
写真を貼ったり、コメントを書いたりの作業もできます。
そして、台紙の追加や入れ替えがとても簡単にできるのです。
だから、ある行事の写真の整理が終わってから、
お友達に写真をいただいても大丈夫。
すぐに追加できます。

また、道具も使いやすいものばかり。
特に、サークルテンプレートやオーバルテンプレートを使って、
円く切り抜く作業はあっという間です。
しかも、切り口もきれいです。

昔の円い型を使って、線を引いて、はさみで切り抜いていた
がたがたのものをやり直したいくらいです。

昔は何でも線を引いて、円く切ったり、角丸にしたり、
文字も切り抜いてました。
しかも、私が不器用なので、かなりがたがたです。

だから、クリエイティブメモリーズの道具を使ったときに、
驚きました。
1ページが早い、早い!
ほとんどの時間を、写真を選んだり、レイアウトを考える時間に
使えるのです。
いままでの英文字を切り抜く時間で、1ページできてしまいます。


まず、体験教室に来ていただいて、1ページつくりませんか?
体験教室では写真やペーパーをいろいろな道具を実際に使って、ページ作りをします。


よかったら一度、足を運んでみてください。

楽しい世界があなたを待っているかも


私がスクラップブッキングにはまったわけ

働き始めて、少し余裕が出てき始めたころ、旅行好きな同期と海外旅行へ。
初めての海外は楽しくて、それから旅行が大好きになりました。

何人かで行くので、それぞれが写真を撮り、写真がたまります。
それを最初は差し込み式のアルバムで、整理して。

余裕ができたら、それを今度はビリビリのアルバムに日付ごとに整理してました。

ある時、会社を辞めて、長期の旅行へ。
その間に、友達がアメリカ人と結婚して住んでいたところにお邪魔することに。

その時に友達がはまっていたのが、スクラップブッキングでした。
友達もまだ、はじめて3ヶ月ぐらいということで、道具もあまりなく、
本とペーパーとステッカーをかなり大量に集めてました。
結婚式の写真をちょうど、アルバム1冊に仕上がったときで、
それを観た私がやりたいといったら、喜んでくれました。
それから、スクラップブッキングがおいてあるホームセンターや専用のお店に
連れて行ってくれました。
1週間お邪魔したほとんどを一緒にスクラップブッキングしてすごしました。

その時にペーパーやステッカーを大量に買って帰国。
自分の旅行のアルバムや、友達の出産祝い、妹の結婚式にアルバムを作って
プレゼントしました。

近所にはお店がなかったので、しょうがなく、ネットで何回か買物したんですけど、
紙が重いので、エアー便は高いし、船便は時間がかかるしで不満が・・・

そのうち、忙しくなり、興味がうすれました。

かなりの時間がたち、久しぶりに兄弟の写真をスクラップしてプレゼントしたら、
喜んでもらえたことで、また熱が上がってしました。

そして、ついにクリエイティブメモリーズのインストラクターになってしまいました。

長崎には素敵なスクラップブッキングの製品が手に入るところがないので、
少しでもお役に立てたらと思います。







スクラップブッキングとは

スクラップブッキングとはアメリカで発祥したアルバム作りです。

普通のアルバムとは違い、大切な思い出の詰まった写真を
ペーパーやステッカーなどで飾って、
さらにステキに楽しく残すことができます。


写真には一瞬を永遠に変えるチカラがあると思います。

その写真をちゃんと整理して、きれいに長期保存して、
いつでもアルバムを見ることができるようにすることは
とても大切なことだと思います。

さらにコメントを書き込むことにより、その時の大切な思い出、
そして、そのときの思いが鮮やかによみがえることでしょう。

皆さんも大切な家族の歴史をアルバムとして残してみませんか?




«  | HOME |  »

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。