心のままに スクラップブッキング

今、はまっているクリエイティブメモリーズのスクラップブキングや好きな本、映画のことを綴っています。

2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りの

これから紹介するものはある方のブログに載っていたものです。
本当はそのブログごと紹介できたらいいのですが、見つかりません。
たまたまブログのリンクでリンクでいきついたと思うのですが、
大分前のことで思い出せないんですよね。
今日も紹介したいので色々探してみたのですが見つかりませんでした。
なので、中に個人名が入っているところはOOさんとさせていただきます。
また、時間がある時に探して見つかったら、お知らせしたいと思います。


*****

「ありがとうの本当の意味を知ってますか?」


私がSOUL MATEだと信じてやまない友達が
出会ってまもない頃、今からもう8年ぐらい前
私に聞きました。

「○○さん、ありがとうの本当の意味、知ってる?」

 私は「うん?」 「ありがとうはありがとうじゃないの?」
 そんな私に友達はこう教えてくれました。

* 「ありがとうの本当の意味は                      *
* あなたがいてくれて、私はしあわせです」って意味なんだよ   *

 想像してなかった彼女のその言葉に一瞬すごく驚いて
 そして次の瞬間ものすごく嬉しくなりました。

 そして彼女はこう続けました。
* だから、私はいつも、○○さんに「ありがとう」なんだよ      *

 それ以来、私が一番好きな言葉は
 「ありがとう」
  になりました。

 そして私自身が「ありがとう」を言うときが
 前より好きになりました。

 どんなに小さななにげない「ありがとう」というときでも
 彼女が教えてくれた「ありがとうの本当の意味は・・・」を
 思い出して言うようになりました。

 そしたら、それまでの「ありがとう」を言うときよりも
 何倍もしあわせな気持ちになりました。

 思わずふって笑みがこぼれそうになるような・・・
 心がぽっとあたたかくなります。

 皆さんもだまされたと思って、ためしにありがとうを
 言ったときに思い出してみてください。
 きっと心がぽっとあたたかくなるはずです




私はこの詩を読んで、泣いてしまいました。
とても素敵なブログです

あまりに感動して、ノートに書きとめていたんですよね。

他の記事も読みたかったのですが、眠くてまた明日と思い
閉じてしまいました。

この文章はお気に入りで、たまに思い出します。
本当にノートに書きとめていて良かったです。

皆さんのお気に入りの言葉は何ですか?
スポンサーサイト

京都旅行⑥

選挙の結果には驚きました。
まさかこんな大差になるとは思っていませんでした。
皆さんはどう思われましたか?

京都旅行の続きです。

4日目 

鹿王院

右側が3日目に泊まった鹿王院です。

母が出発一ヶ月切ってから、急遽3泊できることになり、
電話をかけまくって、宿泊できることになりました。
本当にラッキーです。

鹿王院は枯山水の庭園のある素敵な女性専用宿坊のあるお寺です。

料金も京都にしてはリーズナブルな4500円で朝食つきです。
しかも宿坊なので、朝座禅も体験できます。

私たちは門限を遅刻して入ったんですけど、
「思ったより早かったですね。」
と、優しく迎えてくださいました。

お風呂は何組もいたため、かなり時間がかかり、
私たちの番の時は10時過ぎてました。

それまではテレビもないし、おしゃべりしていたのですが、
段々寒くなってきて、お風呂もまだでしたが、
布団を敷いてなかに入ってました。

(後で、他の人に聞いたら、他の部屋はストーブがあったらしいです。
夜は良いけど、朝は寒いよねと隣の部屋の人に言われました・・・)

朝はお庭に日が差して、とても素敵でした。
お庭は住職さんが手入れされているそうです。
私たちがテェックアウトするときも手入れされてましたよ。

座禅も体験できて、朝ごはんも宿泊者全員で食べました。

いつも京都旅行の時はここに泊まるという方や
一人旅の方、京都に住んでいるけど
久しぶりの友達と一緒に泊まりたいと4人で泊まられる方など
いろんな方がいましたよ。
朝ごはんもおいしかったです。

2人以上だと1部屋で、1人だと相部屋になるみたいです。
女性で旅行するときにはいいと思います。

この日に母が先に長崎に帰るので、
錦市場へ。
9時45分には着いてしまい、まだお店は準備中ばかり。
ブラブラしていたら、段々開いてきましたけどね。

豆乳ドーナツ、10個200円で、食べやすくておいしかったですよ。

市場の終わりには錦天満宮がいきなり見えます。
お参りして、また、ショッピングへ

途中、私が行きたかった便利堂へ。
ここは全国の美術館や博物館の絵葉書が
壁一面ずらりと並んでいます。

あと、かわいい桜がデザインされた絵葉書も素敵でしたよ。
母は気に入ったらしく、何枚も買ってました。

本でお勧めの料理旅館 天ぷら吉川へ

「元お茶室だったところでカウンターごしに
目の前で揚げられる天ぷらが二千円からいただけます」

のフレーズにひかれ、入りました。
本当にせまい空間で、調理スペースを取り囲むように
カウンターがあり、8人でいっぱいになるようなスペースでした。

私が行った時期はちょうど野菜が高騰していた時期で三千円のコースに
好きなものを追加するようになってました。

雰囲気が高級そうで、ちょっと緊張しました。

私が入ったときはちょうど、2人分だけ席が空いていて、
ラッキーでした。

お客さんの食べ具合をみて、一人で揚げていた板前さんは若いのに、
すごいですね。

あつあつ、さくさくで、おいしかったです。

母を見送りに京都駅に。

今まで、2人だったのが1人になると、何かさびしいですね。

特に夕飯を食べるときに思いますよね。

この日に泊まった近くを散歩して

「天下一総本店」 中華そばのこってりを食べてみました。

見た目がかなりドロドロ。
実際食べてみたら、食べれました。
味はまあまあかな。
胃にはもたれませんでしたよ。

明日は9日・10日に泊まった京のen を紹介したいと思います。





京都旅行⑤

今日は選挙、行かれましたか?

私は午前中に行きましたが、かなり多くてびっくりでした。
いつも、夕方に行っていたので、人がまばらなのが当たり前だったので、
そうか、みんな早め早めに行動されているんだなと実感しました。

私の母はもっと早くて、7時ぐらいには終わらせて、
7時すぎにおきた私と一緒にご飯を食べていたりします。
その母いわく、結構朝も人が多いのよ。

今回はいつもと選挙の投票場が変わっていたので、
遠くなったんだなと調べていたら、返って近くなってました。
意外と近所って知らないんだな・・・


昨日の続きです。

金閣寺の後、龍安寺へ

仁和寺1

龍安寺はとても庭が有名で、一度に15個すべての石を見ることが
できないということで、実際に数えてみましたが、確かに見えませんでした。

入り口の方に模型図があって、絶妙に配置されているのがわかります。

昼間に行ったので、ちょうど暑くて人が多かったので、
ゆっくりはできなかったのですが、残念です。
今度は朝とかに行ってみたいです。

裏には水戸光圀公寄進の「吾唯足知」のつくばいがあります。
いい言葉ですよね。

ご飯を食べて、仁和寺へ

仁和寺2

(さっきの龍安寺のレイアウトと見開きで作りました)

御室桜が有名ですが、まだ時期が早いのですが行ってみることに。

御殿がすごかったです。以前は皇族の方が住持していたということが
納得できます。
庭も素敵だし、スケールも大きくて、豪華さではこの旅行№1かも

御室桜はまだはやくて残念だったのですが、
それ以上に行ってよかったです。
期待していなかった分、余計に良かったのかも。

事前に調べるって私は大好きですけど、感動も薄れるんですよね。
味わうというより、確認する作業になるというか。
そこはバランスですよね。

北山の方ははじめてだったのでドキドキでしたが、
来てみてよかったです。

離れていたので、移動が大変かなと思いましたが、
バスも頻繁に来ていて、スムーズで3箇所まわれました。

3時半だったので、予定になかった北野天満宮に行くことに。
バスで1本で行けるので、余裕をかましていたら、
同じ番号でもあいだのルートが違うものに乗ったことが判明。

すぐ降りたのですが、また行ったり、来たりすると時間がかかるので
あきらめて旅館の近くでご飯を食べることにしました。

SPOON.jpg

SPOONはとてもおいしかったですよ。
私たちは開店と同時にお店に入ったんですけど、
後から後から入って、私たちが出るころには
満員で断ってましたもん。

湯葉のサラダなど、京都らしいものもあれば、
鮭ときのこのバターしょうゆの釜飯などもあって、
どれを食べてもおいしかったです。
大丸の近くなので、場所も良いですし、お勧めです。

十四春旅館に荷物を取りに行ってから、
この日に泊まる鹿王院へ。

1時間ぐらいでいけるかなと思っていたら、
かなり狭い住宅街の1本道に入り、スピードがかなり遅くて
遅刻してしまいました。
ご迷惑をおかけしました。

次回、鹿王院を紹介したいと思います。



京都旅行④

今日はいい天気でよかったですね。

3日目

この日の目的は北山散策です。
こっちの方には来たことがなかったので楽しみです。

金閣寺

この日は朝ごはんを頼んでなかったので、旅館の近くの高木珈琲店へ。

写真では見にくいかもしれませんが、
バタートースト、ウィンナー、スクランブルエッグ、ポテトサラダ、コーヒーが
セットで580円です。

お客さんもビジネスマンから観光客、外人のお客さんまで
幅広く、私たちが入った時点で満席でした

すごいボリュームでおいしかったし、すごく良かったですよ。

隣の外人さんたちは気に入ったので、ブログで紹介するって
パソコンに入力して、お店の人に見せてましたよ。

(後で仲良くなった子にこのモーニングセットの話をしたら、
 愛知の一宮周辺はもってすごいらしいです)

その後、裏の因幡手作り市に行きました。

本当に小さな市で若い女性が手作りのパンや、ブローチ、パッチワークなど
ぞれぞれ自分で作ったものを持ってきてました。

すごく凝っていて手ごろなので、聞いたら、
時間がかなりかかるので、そんなにたくさんはできないとのことでした。
あと、他の手作り市にも参加しているって言ってましたよ。

まだ、始まったときにいったからかもしれないんですけど、
みんなのんびりしていて、結構売り場を他の人に任せてたりで、
時間がゆっくり流れている感じです。
売ろう売ろうという人はいなかったです。

私はデジカメ入れと、ストラップを買いました。
かなり、気に入ってます。

バスに乗って、金閣寺へ。

金閣寺は観光客が多かったです。
特に外人がすごかったです。

金閣寺は初めてだったので、どんな感じかなと思ってたら、
まわりをみて、歩いて、終わりだったので、びっくり

ちょっとアレ?っと調子抜けしました。

ここにきて、筋肉痛が・・・
張り切りすぎて、1日目に石畳を歩きすぎたかも
日ごろの運動不足がはっきり出ました。


説明が長くなりましたね。
きりが悪いので、ここで一旦終わりにします。
続きは⑤へ。




京都旅行③

今日は雨が降ることを知らなかった私は6時に頼まれていた水遣りを
しました。
そしたら、今日は土砂降りでしたね

同じように京都旅行の2日目も雨でした。
 
2日目

この日の目的は哲学の道と法然院です。

哲学の道

天気予報で雨だったので、桜が散る前に
哲学の道に行きたいということで、朝一で行きました。

バスはかなり混んでいたのですが、9時半には着き、散策しながら
写真をとりまくりました。
フィルムとデジカメでは桜の花びらの色が違うんですよね。
レイアウトを見てわかりますか?

右上がフィルムで、左上がデジカメです。
フィルムのほうがピンク色で、デジカメが白っぽいですね。

哲学の道の桜は本当に満開で、しかも風が吹くたびに
花びらがひらひら舞って、とても風情がありましたよ。

何年か前に行ったときは散っていたので、とてもうれしかったです


期間限定の法然院へ。

法然院

法然院が「Hounenji」になってますね
気にしないてください。

このお寺は本堂の拝観が春(4月1日~7日)と秋だけですが、
境内の散策はいつでもOKです。

入り口の茅葺の門や白砂壇が素敵だったので、
写真を撮りたかったのですが、何せ土砂降りだったので
あきらめました。
説法が聞けたり、部屋ごとに学生が立っていて
説明をしてくれたり(たどたどしい説明も初々しかったです)、庭も見事でした。
特に椿は雨にぬれて、一段ときれいでした。

時期が合えば、法然院は本当にお勧めです。
トイレで一緒になった人にも「お互い今日、来れてよかったですね。」
と、言われました。

結局、法然院には2時間以上いました。
1時過ぎになっていたので、お昼を食べることに。

哲学の道へ戻って、コスペルへ入りました。
ここのロールケーキが有名で食べてみたかったんですが、
食欲に勝てず、ハンバーグ定食にしました。
おいしかったですよ

ロールケーキが食べられる日は週2回なので、残念です。
その後に狛ねずみで有名な大豊神社へ。

ゴスペル

南禅寺へ。

南禅寺

かなり急な階段を登って楼上へ。
360度見渡せます。

せっかく来たからと全部入ってたら、1300円かかりました。
しかも、着いたので3時だったので、それから回ったので
欲張りすぎたかも。
私たちが最後で、出た後にすぐ閉めていたので、
ちょっとびっくりしました。
でたのは、10分前だったんだけどな

サスペンスによく出てくる水道閣へ。
テレビで見るみたいに撮りたいと思うんですけど、
観光客も多くて無理でした。

この後、ご飯を食べに四条通へ行くことに。
でも、疲れていて、地図を見るのも面倒くさくて
そのまま歩くことに。
そしたら、バス停までに迷ってしまって、かなり時間がかかりました。
疲れていると、適当になり、余計疲れることに。
気をつけなきゃ。

この後、奮発してお寿司を食べました。
おいしかったけど、新鮮さでは長崎の方に軍配が上がると思います。






 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。