心のままに スクラップブッキング

今、はまっているクリエイティブメモリーズのスクラップブキングや好きな本、映画のことを綴っています。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍とアニキが書いた「サイン」を読んで

私は本屋さんが大好きです

時間の余裕があるときは、買う本がなくても
ブラブラしてページをめくって、面白いと思った本を
買います。

この本もページをめくっていて、「うん、そうかも
と思ったので、買ってみました。

良かったですよ。
私は気に入りました。


では、中身について。

龍のアニキは神様と会話ができます。

この本は龍、アニキ、神様の3人の会話集です。


魂が人間として生まれてくる理由。
魂が人間として生まれて経験したいこと。

それが、「悩みたい」「迷いたい」「苦しみたい」です。

神様の世界は何でもすぐに物事が実現できる世界だからこそ、
退屈なのです。
だから、苦労の多い過酷な人間界で生きてみたくなっちゃう。
つまり、生きている実感がほしいんです


この「悩みたい、迷いたい」のフレーズを読んだときに、
なんかそうかもって思っちゃいました。
だから、この本読んでみることにしました。


人間の使命、それは人生を謳歌し、生き切ることなのです。
それ以上に大切なことはありません。

そのときの喜び、怒り、哀しみ、怒りすら、しっかりと味わうこと。
それがすなわち、「人生を謳歌して、生き切ること」です。

命に感謝して、最後の一滴まで使い切ってほしい。
それが人間の使命なのです。


すごくシンプルです。

人生の目標やゴールというのは、人間の楽しみであり、素晴らしい作業です。
でも、極論を言えば、ゴールも意味も別になくてもかまいません。
あってもいいけど、別になくてもかまいません。
死んだときが、全員ゴールです。


これを聞いて、すごく安心しました。

生きる目的とか言われても、
いい年なのに、胸をはって断言できないんですよね。



龍さんとアニキの会話も良いですが、
この神様がすごく温かい人なんですよね。
なんでも包み込むような大きい人です。

もしよかったら、読んでみてくださいね。

後、ブログをされているので、そちらにお邪魔するのもいいかも
僕のアニキは神様とお話ができます


他にもすごくいいお話があります。

本にも収録されている
「中絶でさまよっている子供の魂はありますか?」の答えは
涙が出て止まりませんでした。

ぜひ、機会があったら読んでください。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長崎情報へ ← いつも応援ありがとうございます!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rimcafe.blog85.fc2.com/tb.php/141-9e5d87bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。