心のままに スクラップブッキング

今、はまっているクリエイティブメモリーズのスクラップブキングや好きな本、映画のことを綴っています。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西の魔女が死んだを観て

映画「西の魔女が死んだ」は公開されたときに行ったので、
1年半前に観ました。

いまさらですが、紹介します。


あらすじは

中学にまもなく学校に行けなくなってしまったまいは
ママの提案で、おばあちゃんのもとですごすことになる。

おばあちゃんの
「まいは、魔女って知ってますか?」
の問いかけから、まいは魔女になるための修行が始まることに。

魔女の修行のための第一歩が、
精神を鍛えるためといって、

「まず、早寝早起き、食事をしっかりとり、よく運動し、
規則正しい生活をする」

これを聞いて、まいは一日のスケジュールを自分で決めて、
守っていく。

そして、魔女になるための必須条件とは
「自分で決める」ことに尽きるらしいと学んでいきます。


映像がとてもステキでした。

おじいちゃんが西洋人のおばあちゃんのために
わざわざ作った洋風のおうちと庭と畑。

家の中も、キッチンやサンルーフ、
まいちゃんのお部屋もかわいかったです。

まいちゃんとおばあちゃんとでジャムを作るシーンや
洗ったシーツをラベンダーの花の上で乾かすシーンもステキです。

本当に女性が大好きな世界だと思います。


おばあちゃんの生き方、ママの生き方とそれぞれの世代の価値観も
出てきます。

お互いに愛してるんだけど、すれ違ってしまう・・・

ちょっと切ないです


後、おばあちゃんの懐の大きさを、改めて感じました。


映画を観て感動して、泣いて。


あんまり良かったので、本を買って読んだんですけど、
本も良かったです。

特にラストのページをめくった途端、
鳥肌がたって、涙が止まりませんでした。

大人になってからじゃなくて、思春期のときに読みたかったなあ
と、思いました

女の子を持ったお母さん、ぜひ子供さんが中学生になったら
勧めてください

映画も本もどちらもお薦めです


にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長崎情報へ ← いつも応援ありがとうございます!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rimcafe.blog85.fc2.com/tb.php/211-d4f5a837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。