心のままに スクラップブッキング

今、はまっているクリエイティブメモリーズのスクラップブキングや好きな本、映画のことを綴っています。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーフライトを観て

今日テレビで、映画「ハッピーフライト」を観ました。

面白かったですね

一生懸命がんばってる姿がとてもよかったです


成田発、ホノルル行き、1980便

この便が成田を出発する準備から、
羽田に着くまでの数時間を描いた映画です。


この映画を観て、飛行機が飛ぶって

「やっぱりすごいことだなあ」

「飛行機が飛ぶことにはこんなにたくさんの人が携わってるんだなあ」

と改めて思いました。


飛行機が何事もなく、目的に着くということが、
当たり前だと思ってたんですけど、
それはたくさんの人がプロの仕事をしてるからなんですよね

飛行機というとパイロットやスチュワーデスに目がいきがちですが、
管制官や天気を予測する人たちなど、本当に多岐に渡ってます。

特に驚いたのが、

バードストライキを防ぐために空砲を撃っている人や
時間通りに飛び立つために客の誘導に走っているグランドホステスさんや
工具が見当たらなくなったら、出てくるまで探す整備士さん。

本当に大変です。

みんなが予測もしないアクシデントのために
起こるいろんなことを、みんなで助け合って、
乗り越えていく感じがとてもよかったです

「あたりまえ」と思っていることが
本当は「ありがたいこと」なんだと感じられた映画でした

そして、観ていた私はハッピーになれました


にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長崎情報へ ← いつも応援ありがとうございます!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rimcafe.blog85.fc2.com/tb.php/214-6e5236a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。