心のままに スクラップブッキング

今、はまっているクリエイティブメモリーズのスクラップブキングや好きな本、映画のことを綴っています。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なぜ、シマウマがトップ営業マンなのか?」を読んで

お客様は、とにかくうりつけられる臭いに敏感です。

それは、シマウマライオンに狙われるくらい怖いことです。

セールスマンは、お客様と同じシマウマじゃなければいけません。

ライオンの臭いがする人は、絶対に断れてしまうんです。

断られるセールスマンは、ライオンの臭いがするんです。


この一文に惹かれて読んでみました。
なるほど、買う立場からみたら、本当にそうだなと思うことが書いてあります。

最初のほうに「勘違い七か条」というのがあって

1.セールスは断られた時から始まるは勘違い
 「セールスは断られたらおしまいだ」

2.カリスマ・セールスマンが書いた本は役に立つは勘違い
 「結局、宣伝しているだけで肝心なセールス・ノウハウは公開されていない」

3.実践で鍛えるしかセールスを覚える方法はないは勘違い
 「楽しい! おもしろい! と感じない練習は、地獄のような時間にしかならない」

4.気の強い人でなければセールスはできないは勘違い
 「最近のトップ・セールスマンは、女性的で優しいタイプの人のほうが多い」

5.セールスマンは、おしゃべりが上手な人ばかりは勘違い
 「最近のトップ・セールスマンは説得よりも取材上手な人のほうが多い」

6.セールスのハウツー(答え)を習うと役に立つは勘違い
 「セールスは将棋と同じで反応力が大切。
  はうつー(答え)にこだわると裏目に出る」

7.セールス・マニュアルは役に立つは勘違い
 「せーるす・マニュアル=ハウツー(答え)を使えば使うほど売れなくなる」


これを読んだだけでも、納得しませんか?
1章の3ページ目にこれが出てきます。
確かにと思った人は、この続きは本を読んできてください。
きっと、うなると思います。

特に営業マンの人には良いと思いますが、多分そんな人はこのブログは見ませんよね


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rimcafe.blog85.fc2.com/tb.php/5-1a19db5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。